読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

初回料金がやすいのは問題だと思う。

美容院とか整体とか、

初回がやたらめったら安い設定になってることがあるよね。

 

あれね、ダメだと思う。私。

 

先日、ご縁あって整体行ってきた。

初回クーポンで、60分1980円。

 

終わってから、身体の状態を説明してくれて、

このくらいの頻度と回数を通ったらいいと思うよって、

見積もり出してくれた。

 

2回目以降、同じことするのに、

7000円〜8000円くらいだったの。

 

ものすごい割高感を感じた。。。

 

初回を気軽に試せるのっていいけど、

その後の通常の値段がすごく高く感じるのって、

「通いたい」ってならん。

 

これ、お客様にとって不幸。

私、身体を改善するチャンスが奪われた。

 

その昔、合うネイルサロンを探したくて、

ホットペッパーでいろんなところに行ってたの。

 

そしたらね、やる側も、

「どうせ二度と来ないんでしょ」みたいなのが、

なんとなく出ててね。

 

お店にとって不幸。

そんなんだとリピート起こらないよねー。

 

携帯電話の契約も、

長く使ってるお客様よりも、

乗り換えてくれるお客様を優遇してるの、

謎。

 

だって、最初チヤホヤしてくれるけど、

そのうちほっておかれるってことでしょ。

 

私は、そんなとこと長くお付き合いしたくない。

 

お試しができる環境を整えるのはいいけど、

値段安くするならば、時間を短くするとか、

ちゃんと差をつけないと。

 

価値を下げることだけはしちゃダメだと思う。

 

それ、誰にとってもいいことがないー。

お店側にも、お客様側にも。

 

私、ちょっとだけ占い師やってるんだけど、

リピーターさんが嬉しい料金システムにしてる。

 

初回は定価、

2回目は10%オフ、

3回目以降は20%オフ。

 

お試し価格は設定してない。

 

けど、飲み会の席などで要望があったら、

周りの人に聞かれる前提、公開セッションという形式で、

1案件10〜15分程度、

金額は伏せるけど、とてもお安くやってるー。

 

通常の鑑定と違うのは、

 

・周りに人がいる

・時間が短い

 

の2点。

 

一緒にいる知人に聞かれることが、

本人にとっても恥ずかしいという、

負担を感じていただいております。

 

周りで見て聞いてる人たちにも、

どんな鑑定をしてるのか見てもらうことができるでしょ。

 

鑑定されてる側の表情もみんなしっかり見てるから、

変化もわかるよね。

 

鑑定結果を伝える言葉は選ぶけど、

ちょっとした公開処刑であることには、違いない。

 

別室を希望された場合は、

きっちり定価の料金ちょうだいすることを伝えてる。

 

安く提供する理由は、明確に限る。

「りんご、ちょっと傷がついてるから安くしとくね〜」みたいな。

 

「初回だから」っていう理由ほど、

よくわからないものはないなと、私は思う。

 

私は、理由のない安売りはしません。

定価で来てくださってるお客様に失礼だもん。

 

私が大事にしたいのは、

安く占ってほしい人ではなくて、

定価でも私を選んで申し込みをしてくださる方。

 

で。

 

私、この度、

「2017年の運勢と過ごし方説明書」を、

特別価格で販売します!

 

特別価格で購入できるのは、

私が発行している占いメルマガ(無料)の読者様だけ♪

 

一般販売はいたしません!

 

1月20日(金)夕方にお届けするメルマガに、

申し込み方法等の詳細を載せまーすっ。

 

メルマガ申し込みはコチラ。

http://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=pleasuretone

 

《占いメルマガ読者様の感想》

 

今まで占いというものを誤解していた。
学問だとわかり、見方が変わった。
(40代男性)

 

例が具体的で細かいところまで書いてあるので、
とても参考になる。
(30代女性)