読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

依存問題。

こないだ、こんなことを書いたわけですが。

 

pleasuretone.hatenablog.com

 

初回料金を安くするよりも、

リピーターさんが嬉しい価格設定が吉、

安い理由は明確にすべし、

みたいな内容ね。

 

誤解しないで欲しいのは、

占い、通って欲しいわけではないということ。

 

依存してほしくないから、

リピーター料金と言えども、

毎週通うとちょっと痛い金額に設定してる。

 

年に3〜4回。

 

どんなに多くても、それくらいでいいと思ってる。

1年で、何か迷ったり「ご自身の」節目を感じるのって、

そんくらいじゃない?

 

そのタイミングで、

「誰かに相談したいなー」って思った時、

連絡くれたらいい。

 

毎週のように連絡くださる方には、

カウンセリングの専門家など、

紹介させていただいております。

 

あ、何か達成したい目標があって、

それに向けてのサポートは別ね。

 

依存ではないと判断した場合、

喜んで承っております。

 

安心して活用していただくために、

顧問契約制度を用意しております♪

 

あとは、占い習いに来る人。

これも、毎週でももちろんOK。

 

 

依存ってなんだ??って、

めっちゃ考えたことがある。

 

例えば、すごい肩こりだったとして、

毎週マッサージ屋さんに行ってたとするじゃん。

 

行かないと、しんどくて頭痛くてムリ、

会社行けない、みたいな。

 

それ、依存の可能性あるなって思う。

 

だって、自分で運動したり、

食べ物気をつけたり、

お風呂浸かったりしたら、

ちょっとは改善するじゃん。

 

それ、しないで通い続けてたとしたら、

完全におんぶにだっこ、

その整体師?マッサージ師?がいないと、

生活が成り立たないわけでしょ。

 

ちょっとずつ、自分で自分をメンテナンスすることを、

やりたくなるようにサポートして、

ちょっとずつ、通う頻度を下げさせるのが、

プロなのではないかなと。

 

私は思うのです。

 

 

ニュースに出てくる占い師は、

だいたい依存させて大金巻き上げるヤツ。

 

占い師は、心理学を勉強してる人多いから、

依存させようと思ったら、

正直簡単に依存させられると思う。

 

でも、それ、絶対やったらダメなこと。

 

 

ちなみに法人のお客様の場合、

個人のお客様とは別。

 

スタッフの数だけ悩みや迷いがあるだよね。

なので、年3〜4回とは限らない。

 

そして、経営者や自営業者で、

悩みを全部吐き出せる場所を持ってる人は、

そんな多くないなと感じてる。

 

いずれにしても、人生や社業がうまくいくように、

占いを、また占い師を、活用していただきたし。

 

信頼できるのであれば、私じゃなくていいし、

必要であれば、探しているのであれば、

お客様のタイプに合わせて、

信頼できる占い師を紹介するので、相談してね。

 

 

《占いメルマガやってます》

 

26日(木)夕方配信予定のメルマガで、

無料プレゼントのご案内をいたしまーすっ。

 

メルマガには、占いのあれこれ書いてます。

そもそも占いとは、とか、

2017年はどんな年、とか。

 

メルマガ登録はコチラから。

http://e.bme.jp/bm/p/f/tf.php?id=pleasuretone