読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

先に自分からアクション起こすことで相手との距離が近くなるし、先に「労力くれ」って言われると1ミリも動きたくなくなる。

これ、私が大事にしてることのひとつ。

 
ただ、自分がこうだから、
相手にもつい、期待してしまうことのひとつ。
 
私が誰かと仲良くなりたいって思ったとき、
先に、その人のためになにかすることを意識してる。
 
その人がなにか事業をされてたら、
そのお店にお買い物行ったり、
体験レッスン行ったり(契約することもあるよ)
主催されてるイベント行ったり。
 
なにか習い事を頑張ってる人だったら、
発表会とか展示会行ったり。
 
まずは、その人の世界観が知りたいから。
その人が大事にしてるものを知りたいから。
そして、その人が大事にしてるものやことを、
私も大事にしたいから。
それがわかってこそ、仲良くできると思ってるから。
 
ご自身がなにか催し物をするとき、
いつも、個人的に連絡をくれる人がいる。
 
年2〜3回かな。
 
自分がお世話になった人や、
うちの受講生さんが相手だったらば、
スケジュール調整して、できる限り行く。
(やで、早めに教えてね。その月入ってからはだいたい無理よ。)
 
あとは、よっぽど面白そうな内容だったとき。
 
ただ、数を集めたい。
私じゃなくてもいい。
 
そんな雰囲気を感じたときは、行かん。
たとえ、内容が面白そうでも。
 
私を動かすのって、実は簡単で、
「ひとみんのこと、大事だよ!」
「ひとみんと一緒にこれがしたいよ!」って気持ちが、
私に伝われば、めっちゃ動く。
 
でも、それが表面的だと絶対動かないー。
 
あー、でも最近は、
それが自分がしたいことなのかどうか、
答える前に自分で感じてみるようになったから、どうかな。。。
 
まだその状況がないから、わからんなー。
 
チラシを置くのよく頼まれるんだけど、
最近は、受け取るチラシをめっちゃ厳選してる。
なんでもかんでも置くと、大変なことになる。
預かったチラシはなるべく渡そうと思うから、そこに意識が向くから大変なのよ。
 
やで、受講生さんか、自分が好きな人のチラシだけ。
 
講演会は内容によっては、どなたからのでも置くかなぁ。
受講生さんから頼まれても、受講生さん自身の活動でない場合は断るものもある。
 
自分がハッピーな状態で対応できるって、どんなだろー?って追求し続けた結果、
今の採用基準になったよー。
 
なんでも、自分が嬉しいように基準決めるとラク。
イレギュラーももちろんあるけど、
「なんでこれがイレギュラーだったのか?」考えると、
案外理由は簡単で、「自分が大事にしたいのそこか!」がわかったりするのがおもろい。
 
話、ずれたなー。
 
何が言いたいかっていうと、
「やってほしい」ことだけ連絡してくる人のためには、
動く気がないってこと!
 
自分がそうなっちゃわないように、
私が相手にやってほしいことがある場合、
仲良くなりたい場合は、
相手にとってのメリットを先に持ってくことにしてるよってこと。
 
あー、こーやって書くと機械的だけど、そうじゃなくて。
 
相手のこと一生懸命考えて、その人が喜んでくれそうなことを提案することで、
一気に距離が縮まるから。
 
なので、人からの要望も、
そこに「私への愛があるかどうか」で、
やるかやらんか判断するというお話。