読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビジネスも恋愛も本質は一緒な件。

「今の彼氏」と結婚したいというお友達がいる。

 

彼には、「今」その気はないらしい。

 彼女は、「なる早」で結婚したいらしい。

 

「なる早」で、「今の彼氏と」、結婚したい彼女と、

「今」は、「結婚したくない」彼。


※そもそも彼が彼女との結婚を考えてるかは不明。

 

今、彼女が一番手に入れたいものはなんなのか??

 

①今の彼氏

②結婚生活

 

もし、①ならば、「なる早」という希望を取りやめるか、

すぐ結婚したくなるように、自分の対応を改めるか。

 

もし、②ならば、「今の彼氏」という希望を取りやめるか、

今の彼氏が結婚したくなるように、自分の対応を改めるか。

 

みたいな。

 

もし、①も②も手に入れたいならば、

自分の対応やら行動やらを改めるしかないと思うの。

 

それが、一番幸せだと、本当は彼女は知ってるんじゃないかなーって、私は思う。

 

何か得たい結果があって、動いてるけれど、

思ったような成果に繋がらないとき、

きっと、何かが間違ってる。


最近、いろんな人の話を聞いたり、調査したり、

いろんなことを勉強したり、本を読んだりする中で、

「ビジネスも恋愛も同じ」って、本当にそうだなって思う。


ビジネスが上手くいってる人は、恋愛上手な人多い。


ただ、ビジネスと恋愛が一緒とわかってても、

ビジネスは客観視できるけど、恋愛は客観視できない人、

また逆に、恋愛は客観視できるけど、ビジネスは客観視できない人も、

まーまーいるなーって思う。


株とかFXで稼いでる人たちがみんな口を揃えて言うのって、

「どれだけ感情を消すか」だもんね。


主観が入ったとたん、値動きがわからなくなるって。

だで、あーゆー人たちは、いかに感情を消すかのトレーニングをしてるらしい。


そんな話を聞いたときに、なるほどと思った。


恋愛って、どうしても浮かれがちだもんね。

客観視、難しいよね。


自分で客観視が難しいならば、人の力を借りたらいい。 

 あ、でも、せっかく聞いても、

客観的な意見を受け入れられないケースが多いのか。


あー。

なんかまたいろいろ納得した。


f:id:PLEASURETONE:20160826095301j:image


納得した言葉シリーズ。


なかなかね。

なかなか。。。ね。