読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パートナーのケータイ、見る派?見ない派?見たい派?見たくない派?②

前回の記事。

 

pleasuretone.hatenablog.com

 

続き。

重複するとこあるかと思うけど、ごめんね。

 

私は、見たい派で、見ない派。

 

見たい理由は、いくつかあるけど、

 

・興味本位

・好きな人のことはなんでも知りたい

・安心感が欲しい

 

私においては、こんなところでしょうか。


上の2つについては。 

例えば、大好きな芸能人とかいたら、

誕生日とか、休みとか、趣味とか、オフの過ごし方みたいの、

知りたいから調べたり聞いたりするじゃん?


それとおんなじイメージ。

というか、その延長線上ね。


私、大好きな人にはいつも興味津々。


最後の、「安心感が欲しい」のは、なんやろな。


例えば。

「見せて」って言って、「いーよー」って、

すぐにケータイ渡されれば、

きっと、見ないんじゃないかなと思う。


あー、この人、私のこと信頼してくれてるー、みたいな。


車の運転代わったときに、居眠りしてくれる。

お店でご飯食べたときに、「払っといて」って、お財布預けてくれる。


似たような感じだと、こーゆー系。


あとは、相手の言うことが要領を得ない場合、

状況きちんと知りたいから全部見せて、

みたいな感じで、見たいときもある。


見ない理由も、もちろんいくつかある。


・不安になる

・束縛されるの、私は好きじゃない

・相手を信じると決めてる


こんなとこかしら。


浮気じゃなくても、自分よりかわいい人たちとやりとりしてたら、気になっちゃう。


私自身、自由がいいから、相手に不自由な思いをさせたくないから、

イヤがることはしたくない。


そもそも自分が好きになった人のこと、「なんか変なことするんじゃないか」って、疑うのイヤだよね。


一番大事なのは、自分がどうこうよりも、

相手がどう感じるかだよなーって思う。


見る見ないの問題じゃなくて、

なんで見たくなるのか。


相手が見たくなるような行動を、自分がしてないか。

また、自分が見たくなるような物事の捉え方を、自分がしてないか。


極端な話、自分が見たい派で、相手が見せていい派だったらケンカにならない。


相手も自分も見ない派だったら、そんなこと話題にものぼらない。


相手も自分も見たい派でも、ケンカにならない。


あ、見た結果ケンカにはなるかもだけど、

少なくとも、見る見ない見せる見せないでは、

ケンカにならんのじゃないかなぁ。


自分が見たくて、相手が見せたくないとき、

どうしたら見せてもらえるかを考えるより、

どうして見たいと感じて、

相手にどう接して欲しいのかを考えて、

それをリクエストした方が、きっといい。


自分が見せたくなくて、相手が見たいとき、

見せない!!ってただ突っぱねるんじゃなくて、

相手がなんで見たいのか、

見たくさせてる自分の行動はなんなのかをきいて、

それを改めた方が、きっといい。


再発防止になるかと。


いい関係を築きたかったら、一歩踏み込むの大事だなって思う。

表面的なことではなく、その奥にあることに触れる。


男女のパートナーに限らず、ビジネスも一緒よね。


市場調査結果は、また今度。


f:id:PLEASURETONE:20160804033224j:image


こないだ撮らせていただいた、

とあるプロレスラーと私の手の比較写真。

写真と内容は全く関係ない。


手が大きい人、男女関係なく好きだ。