読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛されてると実感。

最近、いろんな人が、
「ひとみん、大丈夫?」
「なんかあった?」
「いつでも言えよ!」
って、声をかけてくれる。

「え?何が?」って言うと、
「ブログ。。。」って、みんなおんなじこと言う。

最近書いてることって、
実はずっと思ってたことで、
個人的に実践してたことで、
別に何かあったわけじゃないけど、
ちょっと言いたいと思って、
文章にしただけなの。

急にね、
「もっと思ってること、外に出そう」って、
思ったの。

おそらく。

米食べ始めてから、お通じをはじめ、
感情やら日々思ういろんなことを、
身体にとどめておけなくなったんじゃないかなぁ。

わからんけど。。。

話戻って。

声かけてくださった方々に、
「ずっと思ってたことを外に出したくなっただけ」って話すと、
「あ、そう」ってさらっと受け止めてくださる。

意外だったのが、
「文章がソフトだから嫌な気持ちにならない」
って言ってくれる人が多いこと。

私、だいぶストレートに書いてると思ってたから、
「ソフト」っていう言葉に驚いた。

まだまだ遠回しなわかりにくい表現が多いのかなと。
ストレートに伝える言葉を選んでないのかなと。

気付くキッカケをいただいたよ。

そして、自分の思いをそのまま書くようになって、他にもわかったことがいっぱい。

思いの外、共感してくださる方が多い。
コメントくださる方が多かったり、
直接、思いをメッセージしてくださる方も。

みんないろいろガマンしてるのね。
ガマンしなくていいよって思う。

何を感じても自分が感じたことって正解で、
そこに間違ってるなんていう概念はなくて、
もし、間違ってると思ったとしたら、
それは、「社会の常識と照らし合わせた場合の差」なだけで、
間違ってるということではない。

自分の気持ち、意見を言って、
もし、「あなたは間違ってる」という人がいたら、
それは、「その人のその発言が間違ってる」と、私は思う。

誰かをジャッジすることなんて、
本来、誰もするべきではないと思うのよ。
しない方が、自分が楽チンだしね。

とか言いつつ、私もジャッジは大好きだ。
大好きっていうと語弊があるな。

私は、人をジャッジをする癖がある。

自分のこともだし、人のことも。
やで、しないようにトレーニング中。

「あの人やだな」と思うのはOKだけど、
「あの人ダメだわ」と思うのはちょっと違う。

この差、伝わるかしら。。。
なんかいい表現思いついたら、また書く。

私には、気にかけてくれる人がいる。
コメントくれるひとがいる。
愛されてるなーって感じる。

幸せだ。

思ったことそのまま書いたら、
嫌われるんじゃないかって、
人が離れていくんじゃないかって、
ちょっとだけ思ってたけど、180度反対で、
逆に踏み込んでくれる人が増えたみたい。

たった、この数日で。

これって、すごいことだわ♡ 

愛されてることをめちゃめちゃ実感させてもらったから、
私も周りの人にもっと愛を、あなたが大事だよって、伝えようと思う。

f:id:PLEASURETONE:20160717083153j:image

昨日、受講生さんたちと食べたピクルス。
かわゆい♡ 

私、受講生さんが、大事。
自分とこの受講生さんを、えこひいきすると決めている。

そして、私が思ってることを一番伝えてるのも、受講生さん。

昨日、受講生さんたちとごはん食べながらおしゃべりしてて、
めっちゃそう思ったよ。

ありがたい存在。